ポケモンGoの日本配信日はいつダウンロード開始されるのか?

一足先にアメリカや海外で大流行中の任天堂のポケモンGo(Pokemon Go)が7月20日にも日本で配信ダウンロード開始とされています。

小学校の終業式が7月20日の今日!
日本中の子供や大人がワクワクして待ってる…w

2016年7月22日よりiPhone、Androidアプリ共に配信開始になりました!

ダウンロードはこちら↓

Pokémon GO
カテゴリ: ゲーム, ヘルスケア/フィットネス

 

夏の恒例のポケモン映画もあることですし 日本中がポケモンフィーバーになりそうですね^^;

スポンサーリンク

ポケモンGoとはどんなゲーム?基礎知識

iPhoneとAndroidで遊べるスマホアプリで無料でダウンロードできます。

ポケモンGoって3DSではできないの?

3DSでは遊べません!残念です^^;
GPS機能を使うので3DSでは出来ないんですよね~。

PSVitaはGPS機能が使えるみたいですが、PSvitaでは発売されないんですかね…

どういうゲームなのか?

簡単にいうとポケモンを使った位置情報ゲームです。

もともとポケモンは世界中を旅してポケットモンスターをゲットするという物語・ゲームですので、それが現実世界でスマホのGPS機能を使ってポケモンの世界を体感できちゃうわけです。

自分の住んでいる町を歩いているとポケモンを見つけて「ポケモンゲットだぜ!」

と、トレーナーになりきってできちゃうわけです。

捕まえたポケモンを交換したりバトル対戦もできるんだとか…。

ポケモンGo公式映像

ポケモンGoはダイエット効果も?

ポケモンGoはたくさん歩かないと卵が孵化されないのですが、

アメリカで肥満でひきこもり気味だった人が、

今日は10km歩いたよ
気分は最高だ

とか、運動不足解消にも良さそうです♪

また夫婦やカップルで長距離歩くなども出来ますよね。

アメリカでは肥満問題が結構深刻で、18歳以上の人口でBMI30以上の比率が33%といいます。
これは日本の約10倍らしいです。

アメリカ人、炭酸飲料めちゃくちゃ飲みますからね…
以前、会社にアメリカ人が出張で来た時に用意しておくもの:とりあえずコーラ2Lを2本
って、秘書の子が買い出しに行っていましたw

スポンサーリンク

またそのほか、鬱やメンタル系で辛い人が外に出るきっかけになったとかいい話がたくさん出てきています。

ポケモンGoのコンテンツが人を動かしているんですね(*^^*)

ただ、あまりにもハマりすぎて、歩きスマホしている人ばっかり…とかいう話もちらほら見かけます。

また、夫がポケモンGoで夜な夜な遊んでいる、家に帰ってこない…
と夫婦の危機に陥ることもありそうなので注意が必要ですw

ポケモンGoを楽しむためには…

スマホアプリですので一番重要なのは「バッテリー」の管理です。
ポケモンいた~~~!!充電切れ~となっては困りますよね(><)

なので、ポケモンGoにドハマリするならモバイルバッテリーは必須のような気がしますw

歩きスマホの懸念は…

ポケモンGoが配信開始されると問題視されるのが歩きスマホの助長というもの。
危険なんじゃ…っていう声もあがっていますよね。

ウェアラブル携帯端末も発売予定

任天堂は、スマホ画面を見続けなくてもポケモンGOを遊べる、「 Pokémon GO Plus」というウェアラブルデバイス(腕輪みたいにつけられる)も発売予定です。

7月末に販売開始の予定 価格は3500円(3,780円税込み)

なお、スマホじゃないとポケモンGoは遊べませんので、スマホを持っていない子供は…

7月16日より3DSゲーム、ポケモン新作のポケットモンスターサン・ムーンの予約開始が始まっていますのでこちらで遊ぶしかないんですかね。なんか連動したりすればそれはそれで面白いですけど、あんまり連動前提でやられて妖怪ウォッチみたくなるのは勘弁してほしいので、これはこれで楽しむべきか…^^;

前作のポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイアは、我が家でも買いましたが面白かったですよ~。

Pokémon GO
株式会社ポケモン、アメリカのNiantic(ナイアンティック)、任天堂によるスマホアプリ
ちなみにNianticは元々はGoogleの社内スタートアップからの独立だそうです!

最近スタートアップからのって多いですね~。

ポケモンGoとビジネスの可能性

ポケモンGoの海外での大ヒットで任天堂の株価が跳ね上がっています。
スマホ画面を見なくても遊べるという「Pokémon Go Plus」もあるし、去年のスプラトゥーンのヒットと共に任天堂がまた息を吹き返してくれるのはやっぱり嬉しいですね!

ポケモンGoがビジネスの部分としても面白いなぁ~と思うのが、

ポケストップのシステム。

ポケストップに設定されたお店や企業が有料アイテムで課金して「ルアーモジュール」というアイテムを使うと、ポケモンを呼び出せるというもの。

つまり飲食店などお店の集客にも繋げられるという話。
海外ではそれで売上アップしたピザ屋さんなどあるんだとか。

日本でもマクドナルドと提携するらしく、近所のマックは要チェックですねw

スポンサーリンク



2016年ももうすぐ終わりですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です