Amazon Kids+(アマゾンキッズプラス)とは?登録してみたので内容のレビュー

Amazon Kids+(アマゾンキッズプラス)[旧Free Time Unlimited(フリータイムアンリミテッド)]を登録してみたので内容のレビューと使い方まとめ

以前からあったAmazonの子供向けサービス、『Free Time Unlimited(フリータイムアンリミテッド)』が、2020年9月から『Amazon Kids+(アマゾンキッズプラス)』という名称に変更されて、Amazon Echoとも統合・ビデオのコンテンツも充実…

ということで、「実際どんなものなのか?」とAmazon Kids+をうちにあるFire HDタブレットで登録して、実際に体験してみたので内容をご紹介します。

Fireタブレットから、Amazon Kids+を利用する場合、初回は無料体験でお試しできます。

\どんな作品があるのかチェック

目次

スポンサーリンク

Amazon Kids+(アマゾンキッズプラス)とは

Amazon Kids+とはAmazonが提供する子供向けコンテンツの定額制サブスクリプションサービス

Amazon Kids+に登録することで「ディズニー」やしまじろうの「ベネッセ」、「学研」など学習用コンテンツ、知育アプリ教育マンガなどをFireタブレットで好きなだけ利用可能になります。

Amazon Kids+の特徴について詳しく解説していきます。

Amazon Kids+の内容は?どんなコンテンツがあるの

Amazon Kids+で提供されるのは、子供向け書籍、ビデオ、学習用アプリやゲームなど、数千点のキッズコンテンツがあります。ディズニーやスターウォーズなど海外コンテンツ以外に、学研やベネッセ、NHKエンタープライズなど国内コンテンツも配信。

Amazon Kids+では1,000冊以上の子供向け電子書籍が読み放題

Amazon Kids+(アマゾンキッズプラス)で読める電子書籍本

読み物だと子供向けの書籍として1,000冊以上の電子書籍本(Kindle)が読み放題です。

  • ハリーポッターシリーズ全巻
  • 日本・世界の名作
  • 児童文学
  • 絵本、図鑑
  • 学習マンガ
  • 科学の本

アナと雪の女王などディズニーの本・絵本や、ドラえもん、名探偵コナンなど子供に人気のコンテンツもあります(2020年11月現在)

Amazon Kids+で読める本のラインナップ」が紹介されていますので、「どんな本が読めるのか?」参考にしてください。

Amazon Kids+のビデオにはNHKやしまじろう、ポケモンなど

子供向けビデオ、知育動画など、子供向け動画が見放題です

  • NHK(ねこねこ日本史など)
  • しまじろうのわおシリーズ
  • おさるのジョージ
  • ポケモン

Amazon Kids+では学習向け知育アプリも充実

Amazon Kids+では知育アプリも充実しています。

ベネッセのこどもちゃれんじ監修のコンテンツとして「しまじろうの知育アプリ」、「しまじろうの英語アプリ」など知育アプリが多く配信されています。

また、ディズニーやセサミストリートなど英語学習用のアプリや、英語の本、絵本などもあるので、幼児・子供向けの英語の勉強用としても活用できそうです。

Amazon Kids+の対象年齢は3歳~12歳

Amazon Kids+の対象年齢は3歳~12歳となっています。

Amazon Kids+には年齢範囲の設定機能があり、設定することで子供の年齢に合ったコンテンツのみが表示できます。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

うちの子は6歳なので例えば、4~8歳までの範囲で…とかの設定が可能です。

なお、対象年齢は3歳~となっていますが、2歳からでももちろん利用可能です。2歳でもタブレット操作できる子はいますので、お子さんの興味次第ですね。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

ちなみに我が家の子供は2歳でもタブレットを使っていましたので、使えないということはないかと思います。

Amazon Kids+ではペアレントダッシュボードでコンテンツの管理ができる

Amazon Kids+では、子供のタブレットの使用時間や利用コンテンツの制限など、いわゆる「みまもり機能」があります。

  • 子供のタブレットの使いすぎの管理
  • 読書はいいけどゲームアプリには制限かけたい
  • 学修タイム機能で学習用コンテンツを指定時間使用後ゲームや漫画をOKにする
  • 寝る時間になったら自動でシャットダウン

など、子供が使うための細かいカスタマイズが可能です。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

学習タイムの機能は、こどもチャレンジのタブレット教材、「チャレンジタッチ」でもありましたが、「ここまで勉強したらこれやっていいよ」的な感じで使うのは、結構効果あったりしますよね。

子ども用プロフィールは4人まで設定1台のFireタブレットで共有可能

1台のFire タブレットしかなくても子供用のプロフィールを4人まで設定できるので、プロフィールを切り替えることで、兄弟の年齢が違ってもそれぞれの年齢に合った画面で利用することができます。

Amazon Kids+の料金について 初回30日間無料

Amazon Kids+の料金ですが、月額制ですので毎月、980円または480円がかかります。Amazonの有料会員のプライム会員かどうかで料金が変わります。

プライム会員でない場合
プライム会員の場合
  • 月額980円
  • 月額480円

「ちょっと試してみたい…」場合には、初回30日間は無料トライアルがあります。

まずは無料お試し期間で試してみて、継続するか決めると良いかと思います。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

解約方法もとても簡単なので、気に入らなかったらWeb上ですぐ解約できます。

くまのアイコン画像くま

プライム会員になった方がもしかしてお得?

プライム会員ではない場合、プライム会員になった方が確実にお得です

Amazonプライム会員は月額500円(年会費4,900円)かかりますが、Amazon Kids+ではプライム会員かどうかで料金が変わるので【プライム会員+Amazon Kids+】を利用した方がプライム特典も使えてお得です。

プライム会員でない場合
かかる合計:月額980円
プライム会員の場合
かかる合計:月額980円
  • 月額980円
    で、Amazon Kids+の利用だけ
  • 月額480円
  • 月額500円
    合計980円でAmazon Kids+とプライム特典両方使える

Amazonプライム会員になると、送料無料になったり、Amazonプライムビデオの映画やドラマなどが見放題、聴き放題の音楽もあったり、一部のKindle電子書籍も読み放題だったりと、特典の充実度が半端ないです。

さらに、Amazonプライムは年会費が4,900円ですので、月額500x12ヶ月(6,000円)よりも2ヶ月分お得になります。

Amazonプライム会員自体も30日間の無料トライアルがありますので、お試しだけで色々試せてしまいますね。

\お試し登録/

Amazon Kids+の解約方法

Amazon Kids+の解約方法は、Amazon+Kids管理アプリ(アプリ名はFreeTimeUnlimited)から簡単に解約できます。

プランを管理から、「解約」を選択する。

 

Amazon Kids+が1年間無料!Fireタブレットキッズモデル

うちにはFireタブレットがない…という場合、おすすめなのが、「Amazon Kids+が1年間無料利用権つきのFireタブレットのキッズモデル」です。

Fireタブレットキッズモデルは、子供が使う用に最適化されている子供向けタブレットで

  • Amazon Kids+が1年間使い放題
  • キッズカバー付属
  • 2年間の限定保証込み

と、Amazon Kids+を利用するならタブレット新規購入でもかなりお得です。

1年間利用権がつくということは、プライム会員なら年額5,760円相当、一般会員なら年額11,760円相当分となります。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

ちなみにこのFireタブレット、キッズモデルとなっていますが、大人用のプロフィールに切り替えれば、通常のFireタブレットとしても楽しめますよ。

以上、Amazon Kids+を利用してみてのレビューとコンテンツの内容をご紹介しました。

実際に使ってみて、子供向けに色々なアプリや本などがまとめられているのって、結構使いやすいんだな…と感じました。

Amazon Kids Plus(キッズプラス)よくある質問

Amazon Kids+の対応端末(デバイス)

Amazon Kids+が使える機種は、現在、Amazonのタブレットのみとなっています。

  • Fire タブレット
    • Fire 7
    • Fire HD 8
    • Fire HD 10
  • Fire キッズモデルタブレット
    • Fire 7 キッズモデル
    • Fire HD 8 キッズモデル
    • Fire HD 10 キッズモデル
  • Kindleキッズモデル(電子書籍のみでビデオなどは再生不可)

タブレットがない場合は、Fire HDキッズモデルなら、1年間のAmazon Kids+利用券が含まれています。

ビデオやアプリなどは利用できませんが、読書だけに集中させたい場合、Kindleキッズモデルを利用するのもアリかも?Kindleキッズモデルにも、1年間のAmazon Kids+利用権が含まれています。

Amazon Kids+はiPadでは使えないのか?

残念ながら、Amazon Kids+はiPadでは現在、利用できません。iPad持ちならiPadで使えるといいんですけどね。

そのうちAndroidもiOS端末も対応になるかも?

Google PlayアプリのサイトにAmazon Kids+アプリのページを見つけました。(2020/11/30追記)

An Amazon Kids+ subscription allows up to four kids to enjoy unlimited access to their favorite content across multiple devices, including compatible Fire, Android, Chromebook, iOS, Kindle, Echo and Fire TV devices. Plus, with Amazon Parent Dashboard parents can discover what books and videos their kids enjoy by viewing their Amazon Kids+ activity.

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.amazon.tahoe.freetime&hl=ja&gl=US

英語なので、一部翻訳しますと、「互換性のあるFire、Android、Chromebook、iOS、Kindle、Echo、Fire TVデバイスを含む複数のデバイスでお気に入りのコンテンツに無制限にアクセスできます。」と書いてありますのでこの感じですと、Android・iOSタブレット、スマホなどでもそのうち利用可能になるのではないかな…と。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

ちなみにうちのHuaweiタブレットではこちらのアプリ検索しても出てきませんでした。HuaweiはGoogleに締め出されているのでそういう影響あるのかどうかわかりませんが(涙)。一応既存機種はまだGoogleも使えるんですけどね。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
Amazonで買うならギフト券チャージがお得!

Amazonで買い物するなら、Amazonのギフト券払いがかなりお得。

1回5,000円以上の現金チャージで、最大2.5%のポイントがもらえます。

更に、今なら初回限定で1,000ポイントゲットキャンペーンが開催中。

Amazonギフト券は10年間有効なのでセール時に家電など大きな買い物に使うともらえるAmazonのポイントは1ポイント=1円換算で買い物にも使えます。

  • キャンペーンページにいって「キャンペーンにエントリーする」ボタンを押して「エントリー完了」になったらチャージを行うことで反映されます。

アカウント開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外なので注意!

この記事を書いた人

でじままらいふ♪管理人の「ゆるりた」と申します。生活を便利にするデジモノや家電が大好きです。ブログでは便利アプリ・サービスの紹介や、iPhone・パソコンなどのハウツー記事を中心に書いています。

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる