2021(令和3年)丑年年賀状はもう作りましたか?スマホで年賀状作成はこちら>>

dTVの会員登録方法 dアカウントの作成や入会の仕方を解説!

NTTドコモの動画配信サービス「dTV」。

動画配信サービス(VOD)は数あれど、月額料金500円(税抜)で映画やドラマ、アニメなどが見放題で視聴できるのが魅力です。

dTVでは無料お試し期間が31日間用意されているので、自分の好みに合うかどうかじっくり試せるのもメリットです。

dTVで映画やドラマを楽しむにはdTVに会員登録する必要がありますが、ドコモユーザーだけでなくauやソフトバンク、格安SIMユーザー、自宅のネット回線からでも利用できます。

今回はドコモ会員以外のdTVの会員登録の仕方・流れとdアカウント作成と入会方法をまとめてみました。

目次

スポンサーリンク

dTVの会員登録で必要なもの

dTVに入会するためには以下の環境が必要です。

  • インターネット接続環境(自宅などのWi-Fiやスマホ回線)
  • パソコン(Windows、Mac)やスマホ(iPhone、Android GalaxyやXperiaなど)、タブレット(iPad、ASUSやHuaweiなど)
  • クレジットカード

ドコモ回線以外の人は、無料お試し登録でもクレジットカード番号の入力が必要になりますのでクレジットカードを忘れずにご用意ください。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

クレジットカードを登録をしても無料期間中には課金されませんので、安心してくださいね。私は楽天カードで登録しました。

注意
なお、ネットの情報ではクレジットカードがない人は「デビットカードでも可能」という情報がありましたが、「デビットカードでは入会登録できなかった」という声もあり、デビットカードの種類によって「可・不可」があるのかもしれません。

dTVの登録の仕方

dTV公式サイトにアクセス

dTV」のホームページにアクセスします。

「31日間無料おためし」というボタンがあるので、それをクリックし、会員登録を進めていきます。

iPhoneなどスマホで登録すると以下の画面が出ますので、「次へ進む」をタップします。スマホ、パソコンからでも登録は可能ですし、基本手順は同じです。

dTVを利用するにはdアカウントが必要

dTVを利用するには、dアカウントが必要です。

「dアカウント」とは、NTTドコモが運営するdTVやdアニメストアなど動画配信サービスや、ネットショッピングなどに利用するための無料で使える共通ID。以前は「docomo ID」という名称で、2015年12月1日よりdアカウントに名称変更がされています。

過去にdアカウントを作成していればそれを使ってログインできますし、ない場合には新規作成となります。

また、dアカウントの登録・維持費は無料です。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

仮にdTVを後で解約してもdアカウントはそのまま持っていて大丈夫です。dポイントプログラムに入っているとポイントが地味にたまっているので、マックやミスタードーナツなどでも使えます。

dアカウント作成またはログイン

  • dアカウントを持っていない場合→「dアカウント発行」でdアカウントの作成をします
  • dアカウントを持っている場合→「>>ログイン」リンクからログインします
  • 「ドコモのケータイ回線をお持ちのお客さま」
  • 「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま」

かどうか聞かれるので、ドコモ回線ユーザー以外は「お持ちでない」方をクリックします。格安SIMや家のネット回線のみの人でも「お持ちでない方」で登録していきます。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

私もauユーザーなので、お持ちでない方で説明しますね。

dアカウントの発行には、まず「連絡先アドレスの登録」が必要です。

  • 空メールで送信
  • ほかのアカウントのメールアドレスを使う(ログイン連動はしていなく登録メールアドレスを使うだけです)
  • 自分の手持ちのメールアドレスを入力して「次へ」をタップ

というやり方があります。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

後で確認メールが来るので、受信可能なメールアドレスにします。携帯メールである必要はありません。私はgmailで登録しました。

Google、Yahoo!、Twitter、Facebookアカウントなどが並んでいますが、これはアカウントに登録されているメールアドレスがdアカウントの連絡用アドレス(およびID)になるだけで、いわゆるSNSアカウントを連携してdアカウントを別途作成なしにソーシャルアカウントでログインするような機能ではありません。

指定したメールアドレス宛にdアカウント発行用URLの連絡がきているので、URLをクリックして、手続きを進めていきます。

dアカウントのお客さま情報を入力

個人情報を入力していきます。

  1. 登録するdアカウントのID どちらかを選択します。
    1. 文字列をIDにする
    2. 連絡先メールアドレスをIDにする
  2. パスワードを入力
  3. 氏名を入力
  4. 氏名カナを入力
  5. 性別を入力
  6. 生年月日を入力
  7. インフォメール受信設定の確認(必要なければチェックを外す)
  8. クレジットカード情報の入力

すべて入力したら、「確認画面へ」を選択します。

利用規約に同意して申し込み完了

入力した内容を確認し、次に、「利用規約に同意する」にチェックして、「申込みを完了する」でdTVのお申し込みが完了となります。

なお、登録メールアドレス宛に、「【dTV】ご契約いただきありがとうございます。」というメールが届きます。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

お疲れさまでした。たくさんdTVで動画を視聴してみてくださいね。

dTVの無料お試し期間を確認するには?

契約情報とか、dTVに入会したけど、無料お試し期間っていつまで?と確認したい事ってありますよね。

dTVの契約内容の確認方法をご紹介しておきます。

dTV」にログインします。なお、パソコンまたはスマホのブラウザでアクセスしてください。dTVアプリではメニューが表示されませんでしたのでご注意を。

ログインしたら、「アカウント」から「契約状態/ご利用履歴」を選択

「ドコモ決済情報を確認する」を選択

別ウィンドウが出て「My docomo」の画面になります。

契約内容を確認するには、「My docomo」にも利用登録をしておく必要があります。

「ご契約内容」の「dTV」に契約中と、お試し期間中ならその記載があるはずです。

ちなみにMy Docomo から直接確認もできます。dアカウントにログインしてから、

My docomo→ドコモオンライン手続き→dTV で、以下のように契約状況と無料期間の確認もできます。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

dTVは31日間無料でお試しできますが、「思ったよりも自分が観たい動画がなかったから解約したい」となった場合に、無料期間中の解約であれば、料金は発生しません。

dTVの無料お試しを開始したら、終了がいつなのか確認しておきましょう。

なお、dTVの無料お試し期間が終了したら、その翌日から課金開始となります。dTVは日割り計算がなく、月初のタイミングでその月の課金がされますので、無料お試し期間が1日でも過ぎると、その月の料金、月額500円がかかります。

「課金される前にやめたい!」場合には、ギリギリのタイミングでやるとシステムメンテナンス等、場合によっては処理が間に合わない事があるので、解約の手続きは2~3日前にしておくことをおすすめします。

\dTVでドラマを見て楽しもう/

dTV登録方法まとめ

ドコモの動画配信サービスdTVの会員登録は、ドコモユーザー会員でなくてもネットに繋がる環境を持っていれば誰でも会員登録できるし動画を視聴できます。

今回はドコモ会員以外の登録方法をまとめてみました。

dTVのポイント
  • dTVの会員登録にはクレジットカードが必要
  • dTVの登録にはまずdアカウントの作成が必要
  • dアカウントの発行だけではお金はかからない(年会費等も無料)
  • dTVの無料期間の確認はMy docomoから確認

\dTVでドラマを見て楽しもう/

無料お試し期間が31日間あるので、まずは自分の好みの作品がたくさんあるか色々と探してみてください。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

素敵な作品に出会えますように

スポンサードリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
Amazonで買うならギフト券チャージがお得!

Amazonで買い物するなら、Amazonのギフト券払いがかなりお得です。

1回5,000円以上の現金チャージで、最大2.5%のポイントがもらえます。

Amazonギフト券は10年間有効。セール時に家電など大きな買い物に使うのがおすすめ。もらったAmazonのポイントは1ポイント=1円換算で買い物に使えます。

  • 最大2.5ポイント還元

アカウント開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外なので注意!

この記事を書いた人

でじままらいふ♪管理人の「ゆるりた」と申します。生活を便利にするデジモノや家電が大好きです。ブログでは便利アプリ・サービスの紹介や、iPhone・パソコンなどのハウツー記事を中心に書いています。

この記事も読まれています
目次
閉じる