【お得?】Kindle Unlimitedを4年継続する私の口コミと使い方を解説

この記事では、Kindle Unlimitedを実際使い続けてみた感じた、Amazon読み放題サービスの口コミ感想と、メリット・デメリット、使い方についてご紹介します。

Kindle Unlimitedは、月額980円(税込)でAmazonの電子書籍Kindleが読み放題になるサービスです。

日本では2016年8月3日からサービスが開始されました。

読書好きの私は、すぐさま飛びつき、30日間の無料お試しを利用後、ずっと続けて4年になります。

「実際どうなの?お得なのか?」

結論をいいますと、活字中毒でとりあえず本を読んでおきたい人にはとってもお得な読み放題サービスだと思っています。

だからずっと継続しているのですが、解約も簡単・再開するのも簡単ですので、気になっている方はまずはお試し入会してみることをおすすめします。

目次

スポンサーリンク

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とは

Kindle Unlimitedとは、Amazonの電子書籍Kindleが読み放題のサブスクリプションサービス。

小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など、幅広いジャンルの電子書籍が対象で、Kindleアプリをインストールすれば、Kindle端末だけでなく、スマホやタブレット、PC、Macでも読むことができます。

料金月額980円(税込)
読み放題作品数和書12万冊/洋書120万冊以上
無料お試し期間30日間(※キャンペーンによってない場合もある)
使えるデバイスKindle端末、スマホ、タブレット、パソコン
複数端末利用可能

※無料お試し期間は、キャンペーンによっては、ない場合がありますので、ご注意ください。

Kindle Unlimitedの入り方・登録方法 プライム会員以外でも利用可能!

Kindle Unlimitedの入り方は簡単です。Amazonのアカウントがあれば、初回30日間の無料体験を利用するだけで、Kindle Unlimitedを登録・利用ができるようになります。

なお、Kindle Unlimitedを利用するのに、有料会員のAmazonプライム会員である必要はありません。

Kindle Unlimitedの料金

Kindle Unlimitedの料金は月額980円(税込)。上述のとおり、Amazonプライム会員でなくてもKindle Unlimitedだけの利用も可能です。

Amazonプライム会員で年会費を払っている人でも割引はありません。また、学生料金などもなく一律となります。

ただし、プライム会員限定でKindle Unlimitedが安く開始できるキャンペーンは時々行われていますので、キャンペーンのお得な期間に入会するのも良いと思います。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

正直、プライム会員かつ、Kindle Unlimitedもサービス開始から長期利用していた身からすると、最近キャンペーン多すぎじゃない?とモヤモヤするレベルでお得なキャンペーンが開催されています。

人によってもお得なキャンペーンが出る出ないかが変わるようですので、気になっている方は時々Amazonをチェックしてみると良いかと思います。プライムデー近くとかおすすめです。

Kindle Unlimitedの作品数とラインナップ

Kindle Unlimitedの作品数は、サービス開始時の公式の発表では、「和書12万冊以上/洋書120万冊以上」となっていますが、リアルタイムでの読み放題のタイトル数は公開されていません。

ラインナップは、Kindleのカテゴリーの文学・歴史・ビジネス・投資・科学・IT・趣味実用・資格・マンガ・ライトノベル・雑誌など、それぞれのカテゴリーに読み放題対象の本があります。

どんな本が読み放題で読めるのかは、「Kindle Unlimited対象の本」で確認できます。

Kindle Unlimited対象の本には、本の画像の上に「Kindle Unlimited」と表示されているので、パッと見てわかるようになっています。

Kindle Unlimitedの検索方法、読み放題対象の本の効率良い探し方については以下の記事で解説していますので参考にしてください。なるべくたくさん読み放題で読むには、興味のある本をとにかく見つけることが大事です。

 

Kindle Unlimitedの使い方・仕組み

Kindle Unlimitedの使い方・仕組みについて解説していきます。

Kindle Unlimitedは定額制の読み放題サービスですが、利用にはいくつかの制限があります。

Kindle Unlimitedで同時に読めるのは10冊までの貸出制

Kindle Unlimitedは何冊読んでもいいのですが、同時に読めるのは10冊までという制限があります。

図書館の1人10冊まで貸出可のレンタル本みたいなものですね。図書館と違って、2週間の返却期限はありませんが^^;

10冊を過ぎると、借りている本を返却しないと新しい本は借りれません。返却する本を「利用を終了して続ける」を選択すると、新しい本が追加されます。

Kindle Unlimitedは同時利用10冊までのレンタル制限あり

すると、「〇〇様、ありがとうございます」となり、本が利用可となります。

スマホやタブレットのKindleアプリからも利用可能

Kindle Unlimitedの本は、Kindle端末(リーダー)がなくても、iPhoneやiPadなどに無料のKindleアプリを入れれば普通に読めます。

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Kindleアプリを開くと、Kindle Unlimitedで追加した本がホームに表示されています。

Kindle Unlimitedの本には、本の表紙に「Kindle Unlimited」と表示されていますが、アプリの中では、購入したKindle本もKindle Unlimitedでレンタルした本も使い方に違いはありません。

Kindle Unlimited同時使用は6台まで!家族で共有する使い方も

Kindle本は1つのアカウントで最大6台まで同時使用が可能なのですが、Kindle Unlimitedも同様です。

なので、親の私がKindle Unlimitedで読み放題の本を1冊読みつつ、子供がKindle端末やiPadなどで別の読み放題の本を読むということも可能です。

1つのAmazonアカウントを共有するので、勝手に購入されないか心配な場合は、Kindle端末でしたらストアにつながらないように機能制限をつけることも可能です。

今なら、FireHDを購入するとKindle Unlimitedが3ヶ月分ついてくるキャンペーンも行っています。

Amazon
¥9,980 (2020/11/01 04:25:25時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimited本でもハイライト機能は使える

Kindle Unlimitedの本でも、しおりやハイライト機能(マーカーを引く)が使えます。

読書メモとして以下のように「Kindleのメモとハイライト」にストックすることができます。

このハイライト機能ですが、読み終わって返却したKindle Unlimitedの本のメモ・ハイライトに残ります。削除はされません。

Kindle Unlimitedの無料体験期間が過ぎると自動的に有料会員に

無料体験中は、使い方などの制限なしに無料でKindle Unlimitedを試すことができます。

無料期間が終わると、自動的に有料会員となり月額料金が課金されますので、もしも継続しないのであれば手動で解約処理を行う必要があります。

Kindle Unlimitedの入会日や支払い方法などは「Kindle Unlimited 会員登録を管理」から確認できます。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

私の場合は、2016/8/5に加入し、無料体験30日間終了後、毎月4日に月額980円が請求されています。

Kindle Unlimitedの解約方法

Kindle Unlimitedの解約方法は、とても簡単で、先程の「Kindle Unlimited 会員登録を管理」から、キャンセル処理を行うことで、解約になります。※解約処理はアプリからはできません。ブラウザで行ってください。

Kindle Unlimitedを無料お試しだけで終わらせたい場合は、必ず無料期間終了までに解約処理を行ってください。

また、先に解約処理を行っても、無料期間終了日までは引き続き利用することができます。

解約処理→即使えなくなる、というわけではないので、早めに解約処理をしておいても大丈夫です。これは有料会員になったあとでも同様で、終了日までに解約すれば次は課金されないという仕組みになっています。

サブスクリプション契約って、解約すると即座に利用できなくなったりするのもあるので、解約タイミングを気にしなくて良いこの仕組みはありがたいですね。

なお、Kindle Unlimitedを解約した場合、契約終了日のあとはダウンロードしたKindle Unlimitedの本は読めなくなります。

 

Kindle Unlimitedを実際に使ってみての感想

数年間Kindle Unlimitedを使い続けていますが、便利だなと思う反面、ちょっとイマイチだなという点もあります。Kindle Unlimitedのメリット・デメリットをまとめてみました。

Kindle Unlimitedで感じたデメリット

Kindle Unlimitedには漫画・小説は少ない

Kindle Unlimited対象にはメジャーな漫画、小説は少ないです。基本的には、大ヒット漫画、有名な小説家の作品などはないと思った方が良いです。

ただ、半沢直樹の池井戸潤や、映画「糸」の描き下ろし小説など、話題の作品などは読み放題対象となったりもしますし、海外作品ですと、ハリーポッターシリーズが読み放題となっています。

また、ラノベは結構充実しているような感じを受けますし、海外の古典的名作は比較的あるかと思います。

新しめの売れてる本は読み放題対象にはあまりならない

Kindle Unlimitedではビジネス書は比較的多いのですが、新しめの売れている本は読み放題になることは少ないと感じます。

最近ですと「ファクトフルネス」とか、「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」など、図書館で数十人待ちになるような本はKindle Unlimited対象じゃない場合が多いです。

Kindle Unlimitedを使うメリット

たくさんの本が気軽に読める

本って1冊買うと1,000円くらいはしますが、興味の赴くままに買うと大変な出費になってしまいます。

読み放題だと、気になった本を気軽に読むことができるので、情報収集もはかどります。

買うほどではないが、ちょっと読んでみたい本って結構あるんですよね。

本2冊以上読みたい人なら元が取れる

活字中毒の人っていますよね…私もそうなんですが、何か本を読んでおきたい人。

とりあえず本を月に2冊以上読む人なら元が取れます。たくさん読んでみたい人にはこの上ないサービスだと思います。

雑誌も読むならコスパ良し

Kindle Unlimitedの中には全てではないですが、読み放題の雑誌もあります。モノ系マガジンとかニューズウィークとかのニュース系とか、ざっくりトレンドを把握するのに便利ですよね。

雑誌ならサクッと読めるので、興味のある雑誌が読み放題で読めるとかなりコスパ良いと感じます。

図書館に行かなくても良い

昔は図書館大好きだったのですが、「図書館に行かなくても良いって便利なんだ」とKindle Unlimited始めてから思うようになりました(笑)

うちの場合、図書館も車で行かないと不便な距離なので、いつでもどこでも借りれて読めるのはやっぱり便利です。

Kindle Unlimitedの他の人の口コミ

ほかの人は、どんな風に思っているのかな?と、Kindle Unlimitedのネット上の口コミを集めてみました。

Kindle Unlimitedの悪い、イマイチ…な口コミ

https://twitter.com/embryo665821/status/1254521901495586817?s=20
https://twitter.com/iruka_hamonika/status/1067966073947926528?s=20

Kindle Unlimitedの良い口コミ

https://twitter.com/surfgirl38yuko/status/1009839688083894272?s=20

Kindle Unlimitedはどんな人におすすめ?

おすすめしない人
  • 新しい話題の本だけ読みたい人
  • 本を読むのがそんなに好きではない人
  • 雑誌だけ読みたい人

読み放題なら読んでみようかな…というのでもなく、本を読むのがそんなに好きではないなら、Kindle Unlimitedで月額料金をずっと払い続けるのを高く感じるかもしれません。

また雑誌だけ読みたいのであれば、「楽天マガジン」の方がおすすめです。雑誌だけならKindle Unlimitedよりも充実していて、450誌以上が読み放題です。しかも月額料金も安い。

Kindle Unlimitedをおすすめする人
  • いろいろなジャンルの本が読みたい人
  • 活字中毒気味な人
  • ビジネス書や雑誌、漫画、なんでも読みたい人
  • 図書館が遠い人
  • 本を読みたいが本を増やしたくない人

買うほどじゃないけど、ちょっと読んでみたいなという本も読めるのが一番のメリットだと思うので、いろいろな本を読みたい人にはピッタリだと思います。

図書館に通うのも面倒ですし、本は読みたいけど本の整理をするのも面倒という人にもおすすめです。

Kindle Unlimitedまとめ

Kindle Unlimitedを実際に使用した経験から、特徴やメリット・デメリットをご紹介しました。

  • Kindle Unlimitedの料金は月額980円(税込)
  • プライム会員以外でも利用可能
  • 同時に読めるのは10冊までの貸出制
  • Kindle端末がなくてもアプリを入れれば利用可能
  • 同時使用は6台までOK 家族でシェアも
  • ダウンロードしておけばオフラインでも読める
  • 解約処理はブラウザから。アプリではできない
  • 解約処理をしても終了日までは利用でできる
  • Kindle Unlimitedを解約すると契約終了後はダウンロードした本でも利用不可

本をたくさん読みたい人にはおすすめできるサービスですので、参考になれば幸いです。

Kindle Unlimited読み放題で読める、小学生向け電子書籍を以下の記事にまとめています。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Amazonで買うならギフト券チャージがお得!

Amazonで買い物するなら、Amazonのギフト券払いがかなりお得。

1回5,000円以上の現金チャージで、最大2.5%のポイントがもらえます。

更に、今なら初回限定で1,000ポイントゲットキャンペーンが開催中。

Amazonギフト券は10年間有効なのでセール時に家電など大きな買い物に使うともらえるAmazonのポイントは1ポイント=1円換算で買い物にも使えます。

  • キャンペーンページにいって「キャンペーンにエントリーする」ボタンを押して「エントリー完了」になったらチャージを行うことで反映されます。

アカウント開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外なので注意!

この記事を書いた人

でじままらいふ♪管理人の「ゆるりた」と申します。生活を便利にするデジモノや家電が大好きです。ブログでは便利アプリ・サービスの紹介や、iPhone・パソコンなどのハウツー記事を中心に書いています。

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる