【そろそろ作らないと】スマホで作成 年賀状アプリ

まんが王国の口コミレビュー|スマホで読める電子コミックサイト

iPhoneを使い出してからネットサーフィンをしていると「まんが王国」の広告が目につくようになり、やばい!読みたい…!と思い、

初めて登録してみた電子コミックサイトの「まんが王国」

iPhoneで子供が寝ている時などに電子コミックを読む。。

超楽しいです!\(^o^)/

 

今回は私が利用している「まんが王国」についてご紹介します。

まんが王国はスマホで読める電子コミックサイト

まんが王国はiPhone、Androidのスマートフォンや、iPadやNexusなどのタブレットで読める電子コミックサイトです。

パソコンからは一部試し読みだけ出来ますが入会・支払いなどは全てスマホ端末からです。

まんが王国は試し読みが長い

まんが王国は無料で試し読みができます。

これはほかの電子コミックサイトでも立ち読みが出来るものがほとんどですが、まんが王国の試し読みには「じっくり試し読み」といって50ページから100ページ位長く読めるのが1700作品以上あります。

中には1巻無料、3巻まで無料という漫画もあります。

ほんの少ししか試し読みできないとイマイチ良さが伝わらない事がありますが、

50Pくらい読ませてくれると物語に引きこまれて、「購入」というボタンが出ると、うぉおおおお!読みたい!どうしよう…(゚д゚)となりますw

 

まんが王国の作品数は約30,000タイトル

電子コミックサイトとして作品数はそれほど多くありません。

何十万冊配信という電子コミックサイトもあるので数が少ないと感じる方もいるかもしれません。

ただ他のコミックサイトも冊数であって、作品数(タイトル)ではない場合もあります。全巻10巻の漫画なら、それだけで10冊というカウントになりますので作品数としてはそこまで多くない場合もあります。

 

まんが王国でしか読めない漫画もアリ

まんが王国には、本屋さんでは手に入らない、まんが王国でしか読めない漫画も配信されています。

最近ですと、2015年にまんが王国で、すでに絶版していた「親なるもの 断崖(曽根富美子1992年の作品)」が電子化され配信が始まりそれが大ヒットし、単行本新装版として新たに出版され、本屋さんに並ぶような事がありました。

今ではまんが王国以外の電子コミックサイトでも読めますが、まんが王国の配信から火がついたのです。まんが王国のネット広告で気になった人も多いです。(私もその一人)

oyanarumono

「親なるもの 断崖」は昭和初期の北海道に実在した幕西遊郭でのお話です。東北の貧しい農村から4人の少女たちが身売りされくる所から始まりますが、女性たちの悲惨さは相当なものです。
タコ部屋労働など、北海道開拓の負の面についても描かれていて、かなり重い話です。

「親なるもの 断崖」もじっくり試し読みが出来ますが、話に引きこまれ過ぎて、先を読むのが辛く、購入して全部読むのに勇気がいりました…。

 

色んな種類分けがあって漫画が探しやすい

ジャンル別・カテゴリー別・キーワード別・特集など、作品の種類分けが細かくあって、あ、これ面白そう♪という漫画が探しやすいです。

また、作品数がほかのサイトよりは少なめと書きましたが、それが逆に良いのか、良さそうな本が見つけやすいのです。

本の数に圧倒されて、選んでるだけで消耗する大きな本屋さんよりも、好みの本が見つかりやすい街の本屋さんとかありますよね。書店員さんの好みと相性がいいとか…。

 

ジャンルとしては

  • 女性漫画
  • 少女漫画
  • 青年漫画
  • 少年漫画

とアダルト系として以下のジャンルで分かれています。

  • TL(ティーンズラブ)漫画
  • BL(ボーイズラブ)漫画
  • オトナ(大人)漫画

でも、この種類分けだけだと、実際、探すのが大変なのです。

 

私がよく読むのは

  • 出産・育児系漫画
  • 昼ドラ・韓流ドラマテイスト
  • サスペンス&ミステリー系
  • グロ過ぎないホラー

なのですが、

まんが王国には色々な切り口での一覧表示が用意されていて、

  • 出産・育児
  • くらし・生活
  • 愛憎

とかあって、まさに私の好きなジャンル分けがされていて探しやすいのです。

 

>>まんが王国はこちら

※このリンクからはパソコンでは見られないのでスマホでQRコードを読み込んでください。

 

出産育児漫画は、子供を出産してからよく読むようになりました。やっぱり共感する事が多いです。

子育てあるある系の漫画で笑い、出産の大変さや、育児の大変さがわかる話で涙し、子育てって時に煮詰まる時がありますが、読んでいて癒やされます。

以前蓮佛美沙子さん主演の病児保育のドラマ、「37.5°cの涙」もまんが王国で読めるのですが、児童相談員、児童福祉司の漫画や、発達障害の子の子育てなど、子育てで色々考えさせられる問題を取り扱っている漫画もよく見かけます。

 

またそれとは別に好きなのが、昼ドラ・韓流ドラマテイストの漫画です^^;
ドロドロ愛憎劇とか、あり得ないけど面白いストーリーとか…

現実はドロドロして欲しくないのですが、怖いもの見たさで読むのが好きです。

 

アダルト系があまり目に入らない

電子コミックって結構際どい漫画も多くありますよね。

私はあんまりそっち系は好まないのですが、何か面白そうな漫画を探す時に、フリーワードで検索すると、エッチ系のそればっかりが結果に表示される電子コミックサイトとかあるわけです。

ちょっと困るんですよね…。

まんが王国にもアダルト系のコミックはあるんですが、あんまり目立たないので使いやすいです。

 

 

口コミレポートが多い・参考になる

もう口コミを読まずには新しい漫画をなかなか試せない…と思う私です。ユーザーの漫画の口コミが読めるってやっぱり大きいです。

まんが王国には「まんがレポ」といって口コミが読めるんですが、良さそうな漫画にはやっぱり多く口コミがついています。

また、属性が30代 女性 主婦、40代 女性 主婦、30代 女性 パートなど、口コミを書いてくれているユーザーさんの年代や性別、職業などがわかるので、それも結構参考になります。

同じような育児中のママさんが感動した・癒された・良かったなどの高評価だとついポチりたくなりますね。

また、試し読みですごい良かったけど、そのあと内容が浅かったとか、全部その話かと思ったら短編集でほかの作品が入っていてガッカリなんて口コミなどもすごい参考になります。

 

こういう為になる口コミを見ると、私もたまには人柱になって書かなくちゃ!と思います^^;

TOPページに行くと表示される新着口コミを見て面白そうな漫画を見つけた事があります。

 

>>まんが王国のまんがレポを見てみる

 

まんが王国の入会と料金システム

まんが王国では、月額300円(税別)からの月額コースをどれか1つ選びます。

まんが王国の会員登録方法

iPhoneなどのスマホ・タブレット端末でまんが王国へアクセス

右上の入会ボタンをタップし、「入会する」をタップ

slooProImg_20160408141459.jpg

 

ログイン方法を選択します。

slooProImg_20160408141456.jpg

クレジットカード払いの場合

Facebookアカウント,Googleアカウント,M-ID(メールアドレス)

電話料金と合算払いの場合

docomo,au,softbank

で一度それぞれのアカウントにログインする必要があります。

なお、この時点でログインしただけではまだ課金はされません。

ちなみに私はGmailを使っているのでGoogleアカウントでログインしています。

 

月額コース料金

月額料金300円(税別)~10,000円(税別)コースまであります。

月額まんが300円コース以外はボーナスポイントというのが加算され、ポイントが増えるので月によく読む人は高いコースを選んだ方がポイントが多くつきます。

月額コース ポイント 合計ポイント
月額まんが300 300pt 300pt
月額まんが500 500pt
(+ボーナス100pt)
600pt
月額まんが1000 1000pt
(+ボーナス240pt)
1,240pt
月額まんが2000 2000pt
(+ボーナス480pt)
2,480pt
月額まんが3000 3000pt
(+ボーナス720pt)
3,720pt
月額まんが5000 5000pt
(+ボーナス1500pt)
6,500pt
月額まんが10000 10000pt
(+ボーナス3000pt)
13,000pt

 

ポイントの有効期限に注意

このポイントには有効期限があります。付与された日が属する月の5ヶ月後となっていますので、ずっと溜めたまま使わないでいるとポイント消失となりますので注意が必要です。

 

最初は月額500コースがおすすめ

最初はたくさん読むかどうかわからない場合、ボーナスポイントが100ptつく500円コースがおすすめです。私も最初はそれにしました。

で、月の途中でやっぱりもっと買いたい!となった場合に、月額コースを更にプラスするか、ポイント単体購入のどちらかを選べます。

がっつり読む場合には最初からボーナス率の高いコースがお得です。

 

来店ポイントがもらえる

 

1日1回マイページに行くと、来店ポイントがゲットできます。

slooProImg_20160408151712.jpg

 

また、今年は10周年記念で、来店ポイント10倍の日などのキャンペーンも行っています。

slooProImg_20160408151714.jpg

 

 

まんが王国のわかりにくい所・マイナス点

月額コースの追加のシステムがわかりにくい

購入ポイントが足りなくなって追加したい時に、単体のポイントを追加するか、月額コースを追加するか選べます。

追加月額コースにした場合、翌月分から2コース追加されている事になるので2コース分の請求がきます。月額コースの変更ではないので注意が必要です。

例)
入会時、月額500コースで600ptもらう
購入ポイントが足りないので月額2000コースを追加する +2480ptポイント追加
翌月1日に月額500コースと月額2000コース2つが請求される(2500円+税が請求される)

しばらく月額2000コースでいこうとなった場合に、最初に決めた500コースの解除を行っておかないと、毎月請求されてしまうのです。

月額コースを変更したい時、その月は2コースの支払いにする必要がある

例えば、1000円コースから2000円コースにしたいといった場合、1000円コースを残したまま、2000円コースを追加する必要があります。

その後、1000円コースを削除で、コース変更完了となります。

逆に現在の1000コースを削除すると退会になってしまい、残っていたポイント、まんがの購入履歴など全てのデータが消えてしまいます。

 

また、月額コースを変更した月は、削除したコース+追加したコース2つのコースの料金が発生します。

 

退会するとポイント消失・漫画も読めない

一度退会してしまうと、残っていたポイントが消え、再入会したとしても、新規入会扱いとなり今まで購入した漫画は読めなくなります。

だからしばらく読めない月が続く場合には、最低の300円コースで維持するしかありません。

しばらく休会とかできればいいんですけどね…。

 まんが王国の運営会社「ビーグリー」

まんが王国は2006年4月に携帯電話向けコミック配信サービス「ケータイ★まんが王国」を開始してから10年の電子コミックサービスです。

運営会社:株式会社ビーグリー(以前はmenue(メニュー)株式会社)
代表取締役:吉田仁平

今年は10周年記念で色々キャンペーンをやっています。

 

まんが王国のおすすめポイントまとめ

色々書きましたが、まんが王国のおすすめポイントをまとめてみます。

  • じっくり試し読みできるタイトルが多い
  • ジャンル分けが細かいので読みたい本が探しやすい
  • 口コミが多く書かれていて参考になる
  • docomo,au,SoftBankのキャリア公式サイトだから安心
  • 請求明細には買ったマンガ名等は表記されず、「まんが王国」などのサイト名が記載される

 

>>まんが王国はこちら