マイクラ統合版スキンが変更できない?マルチプレイで反映されない場合の対処法

Minecraft統合版(PE/BE)で、マルチプレイ時のカスタムスキンが反映されないという場合の対処法を解説

マイクラ統合版では以前からカスタムスキンで自由にスキンを変更していると、マルチプレイの場合にプレイヤー同士のスキンが入れ替わったりするバグがありました。

それが、2020年6月23日に配信されたバージョン1.16「ネザーアップデート」でスキン入れ替わりバグが解消されたのです。

しかし今度は、変更したはずのスキンがみんな「スティーブ(Steve)」になってしまうようになりました。

今回の症状では、

  • 自分のスキンは反映される(例では鬼滅の刃の善逸です)
  • マルチプレイの他のプレイヤーがみんなおっさんSteveになってしまう
  • Windows10、iPadどの端末も自分だけは反映、他のプレイヤーはSteve

という状況でした。

この記事を書いた時のマイクラ統合版のバージョン
Minecraft v1.16.10

目次

スポンサーリンク

マイクラ統合版でスキンがマルチプレイだと変更されない場合の解決法

結論としては、設定の変更で解決しました。

マイクラ統合版を起動し、トップの「設定」を選択

マイクラ統合版起動後設定

「プロフィール」→「信頼できるスキンのみを許可する」をオフにする(左側にスイッチ)

これで、ほかのマルチプレイヤーが設定したカスタムスキンが反映、表示されるはずです。

この設定は、マルチプレイをするなら、それぞれの端末で設定を変更する必要があります。じゃないと、その人の画面では他の人はみんなSteveです。

わかってしまえば簡単ですが、結構悩んだので参考になれば。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

でじままらいふ♪管理人の「ゆるりた」と申します。生活を便利にするデジモノや家電が大好きです。ブログでは便利アプリ・サービスの紹介や、iPhone・パソコンなどのハウツー記事を中心に書いています。

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる