マインクラフトWindows10版を複数PCでマルチするなら別途購入しなくてもOKだった話【ショック】

マイクラWin10版を複数PCでインストール、マルチプレイする方法

マイクラを家族でマルチプレイで楽しみたいご家庭は多いと思います。

家族でマルチプレイしたい時、iPhone・iPadなら、同じApple ID使用なら1本のマイクラアプリ購入(800円+税)でみんなで楽しめます。

ですので我が家では、iPad2台+iPhone1台にマイクラアプリを入れてマルチプレイをしていたわけです。超お得です。Androidでも同様ですよね。

このお得なやり方、マインクラフト Windows10版でも共有可能だったんですね…。

結論としては、家族で複数PCでマルチプレイしようといる方は、Windows10版1つあればいいよ!という話なんですが、新たに購入してから気づいて若干ショックでした(^_^;)

こんな記事も喜々として書いてますし(汗)

AmazonでマイクラフトPC版を購入してWindows10版を無料でダウンロードする方法

2020年からの小学校プログラミング必修化もあり、マイクラのWindows10版でプログラミングを始める方も増えそうですし、兄弟がいれば俺も!私も!となっていくと思うので、複数PCにインストールするやり方をまとめたいと思います。

マイクラのWindows10版は1つあれば他のPCでも共有できる

はじめに、この記事の対象になるのは以下の方です。

  • マイクラWindows10版(統合版)を複数PCにインストールして遊びたい
  • 家のLANネットワーク(ローカル)で家族でマルチプレイしたい

マイクラPC Java版とは違いますのでご注意くださいね。

必要なのはマイクラWindows10版アプリを所有する(インストールできる)マイクロソフトのアカウント1つのみです。

なお、以前Java版を所有していて、無料でWindows10版をもらった人もこのやり方で複数PCで使用可能になります。

とにかくマイクラのWindows10版の所有権を持つマイクロソフトアカウントが1つあればOKです。

マインクラフトのWindows10版を複数PCで利用する方法

マイクラのWin10版を複数PCにインストールするやり方は簡単です。

別のPCにマインクラフトWindows10版を購入したマイクロソフトアカウントでサインインしてインストールするだけ。

なにか面倒な手続きみたいなのも必要ありません。また、インストールはできるけど、同時使用はできないでしょ?という事もありません。

普通にどっちも同時に起動して一緒にマルチプレイもできちゃいます。

 

これは別にマインクラフトWindows10版アプリだけの話ではなくほかのアプリでも同様みたいです。

  • マイクロソフトストアの購入アプリはマイクロソフトアカウントごとに管理されている
  • 最大5台のパソコンにインストール可能

ソースはこちらのマイクロソフトコミュニティの回答にあります。これしか見つかりませんでした。

アプリを1台の複数のユーザーで利用する方法【Microsoftコミュニティ】

実際に、Java版所有でもらったWindows10版のマイクロソフトアカウントで、別のノートパソコンでマイクロストアにサインインしたところ、何の問題もなくMinecraft for windows10を新たに購入せずにインストール可能でした。

マインクラフトウィンドウズ10版を無料でゲットしてインストールする

これで、下の子が「私もパソコンでマイクラしたい!」となった場合は、このやり方でまずはやろうと思います。

マイクラJava版も複数PCで使用可能?

ちなみに、マインクラフトJava版(Java Edition,PC版)の場合も実は同一アカウントでインストールもできますし、同一アカウントでログイン、同時使用も可能だったりします…実際試してみたらできたので、「え…」って感じでした(汗)

できないのは、一緒にJava版でマルチプレイができないだけです。マルチプレイをしてみたら、「その名前は既に使用されています」でサーバーの接続に失敗しました。

シングルプレイならば、何の問題もなく、同時起動ができるんですよね。これがライセンスの利用規約的にNGなのかどうかは調べてみましたがわかりませんでした。

なお、別のMojangアカウントでログインしても、ワールドなどは一緒なので、Minecraftのファイル自体もアカウントごとに管理されているわけではなさそうでした。

マインクラフトWindows10版でマルチプレイする方法

マインクラフトWindows10版(統合版・BE版)で家族間でマルチプレイするには、

  • 同じLANネットワーク内で接続されていること
  • ホストになるPCのワールド設定のマルチプレイヤーをONにする

これで、別のPCからホストPCのワールドへ接続可能になります。

通常、ワールド作成でONになっていると思いますが、設定を変えるには、ESCキーを押して「設定」をクリック

ワールドの設定画面>>マルチプレイヤーのメニューから

  • 「マルチプレイヤーゲーム」が「ON(右にスライド)」
  • 「LANプレイヤーに表示」が「ON(右にスライド」

に変更します。これで同じLANネットワーク内なら別のWindows10版やiPadなどスマホ・タブレットのマインクラフトバージョンからアクセスが可能になります。

別PCからは、「フレンド」のタブのLANゲームのところにワールドが表示されていますので、このワールドをクリックすれば同じワールドでマルチプレイができます。

マイクラのWindows10版でマルチプレイはかなり簡単にできていいですね。

Modで色々拡張できるのがJava版の最大のメリットだと思いますが、気軽にマイクラでマルチプレイするならWindows10版がおすすめだと思います。

マイクラWindows10版でプログラミング&マルチプレイが面白い

先日、マイクラでプログラミングはパソコンのMakecode for Minecraftが簡単だったのでおすすめという記事を書きましたが、みんなでマイクラでマルチプレイしながら、プログラミングも色々試していますが、面白いです。

子供のプログラミングにはスクラッチもいいですが、マルチプレイができるマインクラフトのワールドにプログラミングを持ち込むと、小学生の息子いわく、「神になれる」と言ってました(笑)

まさに、小学生の思考で笑えます(笑)

まとめ

複数PCにマイクラWindows10版(統合版)をインストールする方法をまとめました。

Win10版アプリを別PCで共有できる

  • マイクラのWindows10版を購入したマイクロソフトアカウントでサインイン
  • MicrosoftストアからマインクラフトWindows10版をインストール
  • 同アカウントで最大5台のパソコンにインストール可能

子供に大人気のマイクラですので、タブレットからPCでやりたい子も成長に従って増えてきそうですよね。うちの年長の娘もパソコンにだんだん興味出てきています。

【参考】以前Java版(PC版)を購入していた人は、Windows10版を無料でゲットできる可能性があります。

>>マイクラのPC Java版を持っていたので、Windows10版を無料でゲットした話

【参考】新規でJava版購入したい&Windows10版も欲しい方

Java版所有者へのWin10版無料キャンペーンは2018年10月で終了という話も出ていますが、Amazonから買えばまだイケる!という情報を元に実際購入してみたら、今でもWindows10版を無料ゲットできました(2019年6月)。その方法をまとめています。

>>AmazonでマイクラフトPC版を購入してWindows10版を無料でダウンロードする方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です