3DSでSDカードの容量が足りないと出たら大容量のSDHCカードに交換しよう

SDカードの容量が足りない
ブロック数が足りない

とエラーメッセージが出たら、大容量のSDHCカードに交換した方が良いです。

ニンテンドー3DSには記録用のメモリーカードとしてSDカードがついていますが、空きブロックが少なくなると容量不足でゲームのダウンロードなどが出来なくなります。

今回は、3DSのSDカードの容量が足りなくなった時の交換用SDカードの選び方についてご紹介します。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

ダウンロードソフトやコンテンツ、録音データ、写真や動画の撮影・保存などが多くなるとSDカードの容量が足らなくなります。

注意
New 3DS、New 3DS LLで、New 2DS LLはSDカードではなくmicroSDカードに変更となり、交換もmicroSDHCカードを選ぶ必要があります。

【追記事項】2020年の現在では、ほとんどの方がNew 3DS使用だと思いますので、容量不足になったら、大容量のmicroSDHCカード(最大32GBまで)をご用意ください。

任天堂
¥8,480 (2020/09/30 19:50:27時点 Amazon調べ-詳細)

目次

スポンサーリンク

3DSのSDカード 初期の容量と最大容量について

旧ニンテンドー3DSと、Newニンテンドー3DSの初期に付属されているSDカードの種類・容量と、交換する場合の最大容量をまとめてみました。

 初期付属の容量SDカードmicroSDカード
ニンテンドー3DS
ニンテンドー3DS LL
ニンテンドー2DS
SDカード
2GB
SDカード
SDHCカード
最大32GBまで可能
SDカードアダプター利用ならOK
SDカード
SDHCカード
最大32GBまで可能

Newニンテンドー3DS
Newニンテンドー3DS LL
Newニンテンドー2DS LL

microSDカード
4GB
×(使えない)

microSDカード
microSDHCカード
最大32GBまで可能

旧ニンテンドー3DS用SDカードなら

Newニンテンドー3DS用 mircoSDカードなら

3DSで使用できるSDカードは容量32GBまでのカードとなります。64GBや128GB

 

3DS交換用のSDカードの選び方

ブロック数・容量を増やすために現在よりも大きい容量のSDカードにする必要がありますが、
容量が多ければ多いほど良いのかというとそうではありません。

任天堂のホームページには以下の記述があります。

Q. ニンテンドー3DS/3DS LL/2DSで使えるSDカードは何ですか?

A. ニンテンドー3DS/3DS LL/2DS本体は、2GBまでのSDメモリーカードと、4GB以上32GBまでのSDHCメモリーカードに対応しています。
本体付属のSDカード、および、任天堂純正のSDカード:512MB[RVL-020] / 2GB[RVL-033] / 8GB[RVL-037] / 16GB[RVL-038] をご使用いただけます。

4GB~32GBのSDHCメモリーカードに対応となっていますので、64GBとか買っちゃったら対応できないのです。

ちなみにSDカードは容量の大きさによって種類が変わります。

  • SDカード(~2GB)
  • SDHCカード(4GB~32GB)
  • SDXCカード(64GB~)

の3種類があります。総称してSDカードと言ったりしますが、正式には別の種類になります。

Nintendo 3DSで使えるのは、SDHCカードの32GBまでですので注意しましょう。

3DSでSDHCカード交換の場合、どれくらいの容量がおすすめ?

これは3DSでの遊び方にもよります。

ダウンロードゲームが多いなら最大の32GBのSDHCカード

パッケージ版ではなくDL版ソフトをよく利用するなら最大容量の32GBにした方が良いです。

なぜなら、パッケージ版を買わずにダウンロード版のソフトを購入した場合に、ダウンロードに必要なSDカードの空き容量は以下のようにかかります。

子供に人気のゲームで、これくらいありますがモンハンなど4GB 以上容量とるゲームもありますので、結構SDカードの容量を使うんですね。

  • ポケットモンスター オメガルビー 最大1.8GB(最大15,000ブロック)
  • 妖怪ウォッチ2 本家  最大1.862GB(14894ブロック)
  • どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー 最大1GB(8,200ブロック)
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS 1.2GB以上(9,320ブロック以上)
  • ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ2   1GB(8,200ブロック)

基本ゲームはパッケージ版を買うなら8GBか16GBのSDHCカード

うちではゲームはパッケージで買うからという場合には8GBか16GBのSDHCカードでも問題ありません。

我が家も2GBでは足りなくなりましたが、16GBのSDHCカードでまだ10万ブロック以上余っています。これは12GB以上空き容量があるという事です。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

ただし最近は32GBの価格も安くなってきていて、16GBと32GBの価格差も少なくなりました。

SDHCカードのメーカーはどこが良いのか?

安心感があるのは任天堂が動作確認を行っているメーカー型番のSDカードを利用することです。ただ動作確認をしているだけで動作保証をしているわけではありません。

また当社では以下のSDカードについて動作確認を行っております。(最終更新日: 2014.12.9)

引用:任天堂のホームページ

SanDisk Extreme

8GB  (SDSDXL-008G-J35)
16GB (SDSDXL-016G-J35)
16GB (SDSDXL-016G-JU3)
32GB (SDSDXL-032G-J35)
32GB (SDSDXL-032G-JU3)

SanDisk Extreme PLUS

8GB  (SDSDXS-008G-J35P)
16GB (SDSDXS-016G-J35P)
16GB (SDSDXS-016G-JU3)
32GB (SDSDXS-032G-J35P)
32GB (SDSDXS-032G-JU3)

SanDisk Extreme PRO

16GB (SDSDXPA-016G-J35)
16GB (SDSDXPA-016G-JU3)
32GB (SDSDXPA-032G-J35)
32GB (SDSDXPA-032G-JU3)

SanDisk Extreme SDHC [生産終了]

4GB (SDSDX-004G-J35, SDSDX-004G-J95, SDSDXG-004G-J35)
8GB (SDSDX-008G-J35, SDSDX-008G-J95, SDSDXG-008G-J35)
16GB (SDSDX-016G-J35, SDSDX-016G-J95, SDSDXG-016G-J35)
32GB (SDSDX-032G-J35, SDSDX-032G-J95)

パナソニック Premium

8GB (RP-SDUB08GJK)
16GB (RP-SDUB16GJK)
32GB (RP-SDUB32GJK)

レキサー Platinum II

8GB (LSD8GBBBJP200)
16GB (LSD16GBBJP200)
32GB (LSD32GBBJP200)

これ以外のSDHCカードでももちろん問題なく、動きます。

左:3DS付属のSDカード(2GB)  右:交換したTranscend SDHCカード(16GB)

うちは安かったTranscend SDHCカード 16GB Class10  (FFP)というものを1000円弱で買ってトラブルなく動いています。(2015年10月購入)

SDカードの値段の違いはデータ読み書きの転送速度性能だったり、日本製かなどで変わってきます。うちではそこまで気になりませんが、読み書き速度が速い方が3DSの使用でも変わる可能性はあります。
デジカメの連写速度などは割りと顕著にわかります。

SanDisk(サンディスク)、東芝のSDカードは評価が高いです。

交換用のSDHCカードが用意できたら3DSのSDカードデータ移行のやり方はこちらから

New 3DSの場合はmicroSDHCカードを選ぶこと

New 3DS、New 3DS LL、New 2DS LLでは、SDカードの種類が変更され、小型のmicroSDカードになっています。なので交換する場合にもmicroSDHCカードを選ぶ必要があります。

パソコンへデータを移す時など、SDカードの差しこみ口しかない場合にはSDカードアダプターを使う事でmicroSDHCカードのデータを移せます。

microSDからSDカードへの変換アダプターは100均のダイソーなどに売っている場合もあるようです(※うちの近所では見つかりませんでした)

SDカードアダプター付きのmicroSDカードもあります。この場合、アダプターをつける事で、旧3DSで使うこともできます。

ちなみに、microSD→miniSDカード→SDカードに変換するアダプターなどもあります。
SDカードアダプター

New 3DSは、初期で付属のmicroSDHCカード容量は4GBですので、容量が足りない場合に、8GB~32GBまでのmicroSDHCカードでの交換になります。

動作確認済みmicroSDカードの情報(任天堂HPより)

任天堂純正のmicroSDカード:16GB[KTR-011] / 32GB[KTR-012]
○他社製の、動作確認済みmicroSDカード(※)(最終更新日: 2014.10.10)

SanDisk Extreme
16GB (SDSDQX-016G-J35A, SDSDQXL-016G-J35A)
32GB (SDSDQX-032G-J35A, SDSDQXL-032G-J35A)
SanDisk Extreme PLUS
16GB (SDSDQX-016G-J35PA)
32GB (SDSDQX-032G-J35PA))
SanDisk Extreme PRO
16GB (SDSDQXP-016G-J35A)
32GB (SDSDQXP-032G-J35A))
東芝
8GB (MU-B008GX)

 

まとめ

3DSのSDカードが容量が足りないとエラーメッセージが出たら、容量不足になっているので、大容量のSDHCカードに交換しましょう。

ポイント
  • 旧3DSはSDカード、New 3DSはmicroSDカードと種類が違うので注意
  • 旧3DS・旧2DSのSDカードの初期容量は2GB、最大容量32GB
  • New 3DS・New 2DSのmicroSDカードの初期容量は4GB、最大容量32GB
  • ダウンロードゲームが多いなら最大の32GBのカードがおすすめ
  • パッケージ版を買う方が多いなら8GBか16GBのカードでも足りる

SDHCカードもたくさんあってどこのメーカーのものが良いのか迷いますが、安心感があるのは任天堂が動作確認しているメーカー・型番のSDカードを選ぶことです。

でもAmazonで買った安いSDHCカードでもトラブルなく動いていますので、動かないわけではありません。

3DS動作保証済などあると安心かなと思います。

NEW 3DSの場合↓

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

でじままらいふ♪管理人の「ゆるりた」と申します。生活を便利にするデジモノや家電が大好きです。ブログでは便利アプリ・サービスの紹介や、iPhone・パソコンなどのハウツー記事を中心に書いています。

この記事も読まれています

コメント

コメント一覧 (2件)

  • > 左:SDカードアダプター  右:microSDカード

    としている箇所の、左側の画像が間違っています。
    > ちなみに左のはSDカードアダプターといって、microSDカードを
    > 差し込むことでSDカードとして使える

    画像はmicroSD用ではなく、miniSD用のアダプタです。これに直接microSDカードを入れても、SDカードとして使える事はできません。
    miniSDカード用アダプタ自体は、現在では店頭でほぼ見かけない代物ですが、10年ほど前はminiSDカードがそこそこ普及していたため、アダプタも各家庭にそれなりに存在すると思います。ですので、この記事を信じて「使えないぞ!何で?」と思う人もいないとも限りません。
    microSDカード用アダプタはmicroSDカードに付属している場合もありますし、単品でも電気店や量販店のほか、百均でも入手可能ですので、画像を差し替えられることをお勧めします。

    • ご指摘ありがとうございます。

      うちにあったのが、microSD→miniSD→SDカードに変換できるアダプターだったので、画像を差し替えました!
      また、microSD→SD変換アダプターの画像も追加しています。

コメントする

目次
閉じる