dアニメストアをテレビに接続して見る方法まとめ

ドコモのアニメ見放題サービス「dアニメストア」は月額400円(税抜き)で約2600作品のアニメが見られるのでかなりお得ですし、我が家でも子供も大人も楽しんでアニメを見まくっています。

今の人気アニメや放映中の新アニメ、古くからの人気アニメなど多数揃っている、dアニメストアですが、どうせならテレビで観たい!

ということで、アニメ専門の定額制動画配信サービス「dアニメストア」をテレビに接続して見る方法をまとめてみました。

【初回31日間無料】dアニメストアはこちら

 

dアニメストアをテレビに接続して見る方法

dアニメストアをテレビに接続して見るにはどういうやり方があるかというと、以下の機器を使用してテレビで見る方法があります。

ゆるり

最近主流なのが、Wi-Fiを使って動画配信サービスの映像をテレビに受信させるメディアストリーミング端末です。

Amazon Fire TV Stivk/Fire TV

Fire TV Stickは、Amazonが販売するメディアストリーミング端末です。

4,980円と主要なストリーミングデバイスの中ではChrome Castと同じく低価格で安価にdアニメストアをテレビで見る事ができます。

Wi-Fi環境があればFire TV StickをテレビのHDMI端子に差し込むだけで簡単に見る事ができ、一度設定してしまえばリモコンがついているので、iPhoneなどスマホで操作しなくてもよく、子供でも簡単に使えます。(Fire TVリモートアプリを使えばスマホから操作もできます)

そして、もしAmazonプライム会員なら、会員特典のプライムビデオもテレビの大画面で見る事ができます。Amazonプライム限定のドラマなど、面白いのがありますのでおすすめですよ!

我が家も Fire TV Stickを使ってdアニメストアを見ています。詳しいやり方は以下の記事で紹介しています。

dアニメをFire TV Stickで見る方法

なおFire TV StickのほかにAmazon Fire TVという高画質モードで視聴できるちょっとお高めの¥ 11,980がありますが、こちらは4K対応ということで超高画質モードで見れる!って事なんですが、そもそもdアニメストアの画質がHD(1280 x 720)までなので、別にそんな高解像度いらな~いという人はFire TV Stickで十分です。

注意
※2017年Newモデルでは8,980円の4K対応のFire TVが発売されたので価格差はそれほど感じなくなりました

4k対応の大画面テレビで映画やスポーツなど高画質で観たい!という人は、Fire TV(4K)、それ以外の人は、Fire TV Stickで良いかと思います。

Fire TV Stick

Amazon Fire TV

 

Chromecast(クロームキャスト)

Chromecast(クロームキャスト)はグーグルのストリーミングデバイスで、こちらもWi-Fi環境があれば、テレビのHDMI 端子に差し込むだけで、dアニメストアなどのアニメや映画、スポーツなどの動画をストリーミングできる端末になります。

Fire TVと違ってリモコンがなく、iPhone・andoroidスマホやタブレット、ノートパソコンなどから操作することになります。価格は4,980円のChromecastと、最大4K対応のChromecast Ultra 価格: 9,720 円(税込)があります。

 

Chrome Cast

Chromecast Ultra

 

Apple TV

Appleのストリーミングメディアデバイスになります。リモコンがあるため、スマホがなくてもテレビでdアニメストアを再生可能です。またAirPlayを使ってiPhone、ipadなどから動画の再生や、ミラーリングなどの操作ができます。

AppleTV(第4世代)の価格は、32GBが15,800円、64GBが20,800円(2017/9販売終了)で、画質はフルHD (解像度1920x1080px) 
Apple TV 4K(第5世代 2017年9月22日発売)の価格は32GB 19,800円、64GBが21,800円 画質は4K HDR(解像度3840x2160px)

いずれも税別。

Apple TVのページを見てもAndroid端末では使えるのかどうかはわかりませんが、ネットで調べるとAirPlayが利用できるアプリを使う事で、AppleTVを操作できるようになるようです。

でもそこまでしてAppleTVが良いのか?というと正直私はよくわかりませんでした。もちろん家の端末がiPhone,ipad, Macintosh愛用ユーザーであれば、選択肢としてはアリですが、こだわりがなければFire TVかChromecastの方がコスト面でも良いと感じます。

Apple TV 4K(公式)

FireTV Stick、ChromeCast、AppleTVの特徴と価格

主力のストリーミングデバイスの価格と、操作、主要なアニメ見放題サービスの動画配信の対応アプリをまとめてみました。

価格で選ぶなら、Fire TV StickかChrome Cast、スマホいらずでやるならFire TV StickかApple TV、auのビデオパスもテレビで観たい場合には、Chrome CastかApple TVになるかと思います。

なおYoutubeはどれも対応可能です。

デバイス 価格 操作 アニメ見放題サービス 画質
Fire TV Stick

¥4,980

リモコン

dアニメストア
Hulu
Netflix
U Next

 

フルHD

ChromCast

¥4,980 スマホ・タブレット dアニメストア
Hulu
Netflix
U Next
ビデオパス
フルHD

Apple TV

¥15,800

リモコン dアニメストア
Hulu
Netflix
U Next
ビデオパス
フルHD

 

dTVターミナル

ドコモのストリーミングメディア端末です。価格は7,538円(税込)とお高め。対応サービスがdTVとdアニメストアとあるように、Wi-Fi環境があって、dアニメストアに会員登録していれば迷うことなくテレビでさくっと観られるというのがメリットかと思いますが、その分汎用性がないので正直おすすめしません。

なお、中の機械のOSはAndroidのようで、Youtubeも観られるようですが、HuluとかNetflixなど別途アプリを入れる事もできないので、今現在買うべき端末ではないように思います。

また、ドコモでは、スティック型のスマート TV デバイス「SmartTV dstick 01」というものも販売していましたが、2017年3月31日でサポート終了するようです。やっぱり今の時代、様々なサービスがあるので、汎用性がないものは終わっていく傾向にあるのではないでしょうか。

 

スマートテレビ

dアニメストアでは、対応機種の中にFire TV / Android TVとありますので、Android TVを搭載しているスマートテレビであれば、上述のストリーミングデバイスがなくてもそのままdアニメストアをテレビで見る事が可能です。

動作対応機種の中に、ソニーのBRAVIA KJ-43X8500C:Android OS 5.1とありました。

以下のテレビになります。

 

ただもうテレビが古すぎて・故障で買い替え以外であれば、それなりの価格になりますので、AndroidTV搭載というだけで買うのは個人的におすすめしません。

一体型にしてしまうデメリットは、「なんかあれこれ更新で起動が遅くなる」「複雑化してトラブルが多くなる」というリスクもあるからです。

やっぱりもしもの時の地上波を見る媒体としてテレビはシンプルな機能の方が良いと思います。

 

以上参考にしていただければ幸いです。

 

テレビのHDMI端子が足りない場合も?

Wi-Fi環境とHDMI端子があるテレビがあれば、基本dアニメストアは今回の記事で紹介したストリーミング端末があればいいのですが、古めの液晶テレビですと、HDMI端子が1つしかない場合があります。

ちなみに我が家のテレビはSHARPのAQUASで10年くらい前のモデルです^^;

HDMI端子は1つでBDレコーダーなどで使っている場合、毎回使うたびに差し替えるなんて事になりますが面倒ですよね。

HDMI端子が足りない場合は、HDMI切替器を使う事で、対応可能です。

詳しくはテレビのHDMI端子をHDMI切替器記事がありますのでそちらを参考にしてください。

HDMI切替器 テレビのHDMI端子を増設できるHDMI切替器がおすすめ

iPhone・iPadにHDMI変換ケーブルを使ってテレビに出力するのは?

Fire TV Stickを買う前、私はAmazonのプライムビデオをどうにかしてテレビの大画面で見れないか…と調べていたのです。その時にiPhoneやandroid端末からHDMIへの変換ケーブルがあれば、テレビで見ることができるのでは?と思ったんですね。

こういうやつ。

そしたら…こちらの商品記事にあるとおり、有料サービスの動画アプリだと著作権の何かチェックが入るようで、見れないんだそうです。

 

なので、HDMI接続ケーブルに関してはご注意ください。

まとめ

dアニメストアをテレビで見る方法は以下のやり方があります。

  • Fire TV Stick
  • ChromeCast
  • AppleTV
  • dTVターミナル
  • スマートテレビ

Amazonプライム会員であれば、個人的にはFire TV Stickがおすすすめです。

 

大画面テレビがなくてもプロジェクターでホームシアターなんてやり方もあります♪

https://digimamalife.com/tenker-projector-review

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です