Minecraft統合版でマルチプレイができない場合の対処法

Minecraft(マインクラフト)統合版(BE・PE版)でマルチプレイができない場合の対処法をご紹介しています。

家族でマイクラをマルチプレイをしていると時々うまくできない時があります。

  • マイクラのフレンドのワールドは表示されているけど入れない
  • フレンドのワールド自体が表示されない

結構みんな詰まる所かなと思いますので、我が家で起きたマイクラ統合版マルチプレイ関連のトラブルシューティングをまとめておきます。

ちなみにたまたま認識がうまくいっていない場合は、「それぞれの端末のワールド保存→アプリの再起動」でうまくいくことはよくあります。そういう対応はすでにやっているよ!という前提でのお話です。

この記事を書いた時の使用環境
Minecraft 統合版 バージョン:16.2
Windows10版・iPad・iPhoneのMinecraftアプリで確認
Wi-Fiルーター・家庭内LANの接続環境

この記事は、家庭内LAN(Wi-Fi)でのマイクラ統合版マルチプレイでの話となります。WAN(ワールドワイドネットワーク)、いわゆるインターネットを通じたオンラインマルチプレイの場合では当てはまらない場合がありますのでご容赦ください。

目次

スポンサーリンク

マイクラのマルチプレイでワールドに入れない、参加できない

フレンドのタブ内にフレンドのワールドは表示されているけど、ワールドに入ろうとすると参加できないパターンです。

マイクラで接続できませんでした:クライアントが期限切れです!

マイクラ統合版で、マルチプレイができない、ワールドに入ろうとすると「接続できませんでした:クライアントが期限切れです!」と表示されて、ワールドに入れないというエラーが起きます。

これは、マイクラのバージョンが合っていないと起こるエラーです。アップデートのタイミングで起こります。

APP STOREなど確認して、バージョンを合わせて再接続してみてください。

入ろうとするワールド・サーバー側(ホスト)と、クライアント(端末)のマインクラフトのバージョンが違う場合にこのエラーが出ます。

  • サーバー→ホスト、接続される側、マルチプレイの舞台になるワールド
  • クライアント→ワールドに接続する側
ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

バージョンアップしたら一度マインクラフトを再起動して、再度接続してください。

マイクラで接続できませんでした:サーバーが期限切れです!

「サーバーが期限切れです!」とエラーになる場合は、ホストサーバー側のマイクラのバージョンが古く、クライアント側はアップデート済みの場合にこういう表示になります。

ホスト側のワールドのバージョンは、以下の部分に表示されます。

ホストサーバーの方のマインクラフトのバージョンをアップデートしてください。

マイクラ統合版のダウングレードは基本できない

ちなみにマイクラ統合版のダウングレード(バージョンダウン)は原則できないです。(やる方法もあるみたいですが、大変そう)なので、バージョンを合わせるためにすべてアップデートで対応をおすすめします。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

マイクラJava版にはランチャーで簡単にバージョン違いのマイクラを起動できるのですが、統合版はそういうのは用意されていません。

Windows10版でマイクラの更新ができない場合

マインクラフト統合版は、基本的にクロスプラットフォームで一斉にバージョンアップされます。iPadの方のマイクラがアップデートされたら、Windows10版も自動でアップデートされるはずですが、時々自動更新されない場合があります。

自動更新されない場合は、Microsoft Storeアプリを起動して手動で更新ができます。

Minecraftのアプリアイコンを右クリック→「その他」→「評価とレビュー」で直接ジャンプできます。

評価レビューの画面が出ますので、とりあえず今回は閉じるで「×」ボタンをクリック。

プレイボタンの右側の「…」をクリックしてプルダウンで表示された「更新」をクリックします。

これでマイクラのWindows10統合版が手動更新されます。

「この製品はインストール済みです」「プレイ」ボタンが表示されない場合は、右上のマイクロソフトアカウントがログアウトしている可能性がありますので、ログインし直してみてください。

 

マイクラのフレンドのワールドが表示されない

うちの夫のiPhoneが急にマルチプレイできなくなりました。フレンドタブのLANゲーム部分に表示されないのです。

以前からマルチプレイはできていて、バージョンも合っている、Wi-Fiにも接続しているのに…

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

外でWi-Fi切って帰宅後もLTEのまま…も時々あるので、Wi-Fi接続されているか確認してくださいね。

iPhoneのiOSアップデートのせい?マイクラのLAN接続が外れていた

タイミング的には、iOS14.2のアップデート後に起こったのですが、原因は、マイクラアプリのローカルエリア接続がオフになっていたため、家庭内LANでマルチプレイができなくなっていました。

iPhoneの設定から、下の方にある「Minecraft」→「ローカルネットワーク」→「ON」にすることで、LANで他のワールドが表示されるようになります。

iOSのアップデートタイミングで許可しないにしたのが原因っぽい

今までできていたはずのマルチプレイがiPhoneで急にできなくなったのは、iOSアップデートのタイミングでマインクラフトを起動したときに、以下のように、「Minecraftがローカルネットワーク上のデバイスの検索および接続を求めています」という表示が出て、「許可しない」をタップしたためだと思われます。

ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

夫に聞いても「俺は何もやっていない」と言っていましたが、たぶんこの表示が出て無意識に「許可しない」を押したのでしょう…。

マイクラ統合版でマルチプレイがうまくいかない時のまとめ

マイクラ統合版でマルチプレイがいきなりできなくなった時のよくあるエラー

接続できませんでした クライアントが期限切れです

接続先のホスト側よりもクライアント側のバージョンが古いために出るエラーです。接続元の端末のマイクラアプリのアップデートを行いましょう。

接続できませんでした サーバーが期限切れです

接続先ホストのサーバー側のバージョンが古いために出るエラーです。ホスト側のマイクラのアップデートを行いましょう。

Wi-Fiで繋がっているはずなのにフレンドのワールドが表示されない

iPhoneなど設定→Minecraftのローカルネットワークをオンにする
一旦、ホスト側もワールド保存、再接続しないと表示されない場合があります。

そもそもマイクラマルチプレイを1回もできていない方は、まずは

ワールドの設定でマルチプレイをONにしているかどうかをチェックしてください。

マインクラフトマルチプレイ設定
ゆるりたのアイコン画像ゆるりた

基本的なマイクラ統合版でのマルチプレイのやり方については以下の記事を参考にしてください。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
Amazonで買うならギフト券チャージがお得!

Amazonで買い物するなら、Amazonのギフト券払いがかなりお得です。

1回5,000円以上の現金チャージで、最大2.5%のポイントがもらえます。

Amazonギフト券は10年間有効。セール時に家電など大きな買い物に使うのがおすすめ。もらったAmazonのポイントは1ポイント=1円換算で買い物に使えます。

  • 最大2.5ポイント還元

アカウント開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外なので注意!

この記事を書いた人

でじままらいふ♪管理人の「ゆるりた」と申します。生活を便利にするデジモノや家電が大好きです。ブログでは便利アプリ・サービスの紹介や、iPhone・パソコンなどのハウツー記事を中心に書いています。

この記事も読まれています

コメント

コメント一覧 (2件)

    • >あ さん
      お使いの端末(機種、OSなど)と、やったこと・状況を詳しくお伝えしてもらえれば、何か解決法が見つかるかもしれません。
      Androidの場合は持っていないので細かい設定方法など違ったら無理かもしれませんが…。

コメントする

目次
閉じる